自分では分からない口臭の改善方法

自分では分からない口臭の改善方法

たまに、口の臭い人はいますよね。タバコを吸う人の口が臭いのは、吸わない人からしてみればすぐに分かります。

 

しかし、タバコを吸う本人は分からないものです。コーヒーも同じです。普段からよく飲む人は相手の口がコーヒー臭くても気になりません。他の匂いによる口臭もこれと同じ所があります。特に口は鼻に近いですので、普段から自分の口臭になれると、相手が同じようなタイプの口臭の場合気付きにくい所があります。ただ、口臭の種類も様々で、虫歯によるもの、舌苔の掃除不足によるもの、はたまた昨日臭いのキツイものを食べたせいで胃から臭いが出ている人もいます。

 

これらは治療や掃除、生活習慣の改善を行えば治るものです。しかし、本当に気付かない人は稀にいますが、臭いを嗅ぐ側としては伝えにくいものなので、難しい所です。

 

デートなどで口の臭いが気になるときに、清涼タブレットや、口臭スプレーをする事はありますが、これは一時的な誤魔化しなので、根本的な解決にはなりません。さらに、かえってミントの臭いがするので、ちょっとした合間にこそっとこれらを行うと、デート相手から逆に「あれっ、いつ食べたのだろう?」って思われることもありますので要注意です。それをするくらいなら堂々とフリスクやミンティアを食べていた方が相手も驚くことは無くなるでしょう。匂いに敏感な人はこういう些細なこともすぐに気付くので気を付けましょう。